スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶏ももとモロッコいんげんの中華風

tirimomo-cyu-ka.jpg

お弁当レシピ、何気に久々ですね(^^;
居酒屋からケーキ屋に移動してからのここ数ヶ月、早朝から夕方近くまでの勤務→帰宅してから翌日のお弁当の仕込みと夕食作りの同時進行、っていうこの慌しさをただただこなすのが精一杯で気がつけば

「この食材をこう使ってみよう!」

とか

「いいこと思いついた!」

みたいなことが正直なくなってました。

気持ちに余裕がないと新しいことやおもしろいことって思いつかないんですよね。
環境にも少しずつ慣れ、勤務も早く終われる日が増えて秋の空を見上げて深呼吸したらなんだか肩の力がスッと抜けた気がして

「明日のお弁当何入れよっか^^」

いつものあの感じが戻ってきました。

家族が帰ってくるこの家で、一日を労う美味しいご飯を「さあ、どうぞ!」
みんなの真ん中で、どーんと明るいお母ちゃんでいたい。
一番大切なこと、うっかり忘れるところでした(笑)。

みなさんもため息が増えたなーって時は空を見上げて深呼吸してみてください。これ、おすすめ^^


さて、長くなりましたがここからレシピです!

鶏ももとモロッコいんげんの中華風

<材料 1人分>
鶏もも肉・・・1/2枚
にんじん・・・15g
モロッコいんげん・・・1本
たまねぎ・・・小サイズのもの1/4個(25gくらい)

片栗粉・・・適量
塩・・・適量
こしょう・・・適量
ごま油・・・小さじ1

(中華あん)
中華だし(顆粒)・・・小さじ2
水・・・100ml
塩・・・適量
水溶き片栗粉・・・小さじ2

<作り方>
モロッコいんげんは1cm幅くらいの斜め切り。
にんじんも1cm~1.5cmくらいの幅で短冊切り。
たまねぎは、薄切り。

鶏もも肉を一口大にカットし、軽く塩・こしょうをして片栗粉をまぶし、油で揚げる。

その間に、温めたフライパンにごま油を入れ、にんじん・モロッコいんげん・たまねぎを炒める。
火が通ってきたら水・中華だしを入れて塩で味を整える。

そうこうしているうちに鶏肉が揚がったらフライパンへ。

水溶き片栗粉を加え、とろみがついて全体が絡んだら完成。


tirimomo-cyu-ka-ben.jpg

ご飯がすすむ、いいお味。
見ての通り、この分量だと大盛りランチジャーで1人分なのでお弁当箱によっては2人分くらいとれるかも。

今回のお弁当のメニューは

・鶏ももとモロッコいんげんの中華風
・水菜の卵とじ
・にんじんのマスタードポン酢あえ
・春雨の酢の物(きゅうり・ハム・わかめ)
・お味噌汁(えのきと大根葉)

さ、空っぽのお弁当箱さげて笑顔で帰ってきてくれるかな^^


最後までお付き合いいただきありがとうございます!
お帰りの際に一押し!お願いします^^


こちらも好評発売中!
私のレシピも載ってます♪



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お世話になっているサイト
mytaste.jp
プロフィール

べびママ

Author:べびママ
小学4年生の娘とちょいデブ脱出を目論むダンナとの3人暮らし。
普段は音楽をやったり、家族でボルダリングに行ったり。
パパさんの仕事環境が変わってランチジャーでのお弁当作りがしばらくお休みで寂しいような。

2013年調理師免許取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
bavcounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。