スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当のプチおかずに☆アスパラとカニカマのかき揚げ

aspara-kanikama.jpg

なんだか今日もすっきりしないお天気~・・・
でも週末。ちょっとうれしい^^
今週は土曜もお仕事ないし、まったり過ごしたいけどムスメのお友達が襲撃してきそうだな(笑)。

それにダラっとしたい時に限ってマンションの消防設備点検とか・・・。
ちょっとこの辺の散らかりとか片付けなくちゃ(^^;
スッピンでも出たくないし(笑)。

ダメダメ、お天気がグズグズしてると気持ちまでそうなっちゃいますね。
気を取り直して!

今日はお弁当のプチおかず。
野菜室にポツンと取り残されてたアスパラさんをどうにかしようと思ってかき揚げに。
カニカマと組み合わせてみたら色味もキレイで華やか。

●アスパラとカニカマのかき揚げ●
<材料 ミニかき揚げ3つ分>
アスパラ・・・1本
カニカマ・・・5cmくらいのもの2本
てんぷら粉・・・大さじ2
鶏がらスープ(顆粒のもの)・・・小さじ1/4
水・・・大さじ1
塩・・・少々

<作り方>
アスパラは斜め薄切り気味にカット。カニカマも同じくらいのサイズにカット。
てんぷら粉・鶏がらスープ・水・塩を合わせて混ぜ、アスパラとカニカマ投入。
スプーンなどで形を整えながら熱した油へ入れ、揚げる。


塩はほーんの少しで大丈夫。
1個つまんでみたらおいしかった^^
もうちょっと余計に作ればよかったな。
aspara-kanikama-ben.jpg

別につまんじゃったからお弁当に2つしか入ってないわけじゃないんですよ、入らなかっただけ(笑)。

今回のお弁当メニュー
・豚のしょうが焼き →レシピはこちら
・水菜の卵とじ
・アスパラとカニカマのかき揚げ
・たたききゅうり
・プチトマト
・お味噌汁(たまねぎ・しめじ)

水菜の卵とじは以前もご紹介しましたが、味付けは昆布つゆのみ。これが美味しい!おつまみにもしたいくらい^^

たたききゅうりは、叩いたきゅうりにしょうゆ・ゴマ油・一味唐辛子をからめてかつお節を乗せるだけ。おろしにんにく入れてもおいしい。
最近ムスメもこれ気に入ってて、晩酌のときおつまみで出してもすぐ食べられちゃうっていう(^^;
おいしいもんね、しかたない。



お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^
お手数ですがポチっとお願いします~
スポンサーサイト

きゅうりとクリチのおかか和え

q-ricreche.jpg

梅雨の中休み。
明日からまたお天気崩れるらしいので、今日のうちに!といろいろお洗濯しまくりました^^


明日は朝から登校時の旗当番、午後からは授業参観に懇談会。その後PTAの委員さんで集まっての話し合い、からのムスメ習い事。そこでの保護者会の集まり・・・。

一日予定が盛りだくさん~~!!
せめてお天気がよければ気持ちよく飛びまわれるのになぁ(^^;


さて、今日ご紹介するのもまた簡単なイッピン!
今日のはほんとに切って混ぜるだけ。

でもこれがお酒のアテにはもってこいなんです。

ちょっとしたおつまみが欲しい!って時に是非作ってみてください。

●きゅうりとクリチのおかか和え●
<材料2人分>
きゅうり・・・1/2本
クリームチーズ・・・40g
かつおぶし・・・大さじ1
しょうゆ・・・小さじ1/4

<作り方>
きゅうり、クリームチーズは共に1cm角くらいにカット。

かつおぶし、しょうゆと合わせて混ぜたら器に盛って完成。


工程2つ(笑)。
簡単すぎる!そしてうますぎる!

これムスメもお気に入りなので、我が家ではこの倍に近い分量で作らないと足りません~



お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

ナスと完熟トマトのパスタ

nasu-toma-pasta.jpg

小学生女子、3年生にもなるとほんとトラブルが多い(-_-;
何より、ちょっとしたことですーぐキレちゃう。
あの子も、この子も、そしておそらくうちの子も。

なんでそんな言い方するかなー、ってのが多い。
とりあえずうちの子には自分が言われてカチンとくるような言葉は人にも言うな!って話とかモロモロ、だいぶ話し合いしたんだけど。
でも結局売り言葉になんとかってやつで思わず・・・ってことはやっぱりあるのよね。

あー、確かにそれ言われたらカチンときちゃうねー。そこで言い返すその根性、ママは好きです!
しかしそれだと余計話がややこしくなっちゃうんよねぇ~。。
じゃあどうしたらいいかなぁ~。ちょっと話し合ってみようか。

最近お風呂での会話、こんなのが多いです。
小学生女子のママさんたち、どこのうちもこんなんですか?
うちだけ?

女子の世界はややこしいなぁ。大人になってもそういうのあるけど(^^;


さて、モヤモヤ話はさておき、時々無性にパスタ食べたくなるんですよね。
だいたい急に思いついちゃうからいつもあり合わせ(笑)。
この日もそう。
でもいい感じにトマトが完熟だったから、ハンパに残ってたナスとかベーコンとか間違いなさげなコ達と仲良くおいしい料理になってもらいましょう!
パパのいない休日のお昼なんかは女子ーズ2人でだいたいこんなランチです。

●ナスと完熟トマトのパスタ●
<材料2人分>

パスタめん・・・200g
完熟トマト・・・大1個
ナス・・・小ぶりのもの1個
たまねぎ・・・1/2個
ベーコン・・・35g

オリーブオイル・・・大さじ1
乾燥バジル・・・大さじ1/2
にんにくおろし・・・小さじ1/4
塩・・・適量
こしょう・・・適量

<作り方>
ナスは素揚げしておく。
パスタめんは表示より1分短めに茹でる。

パスタの茹で時間が残り2分くらいになったらフライパンにオリーブオイルをひき、たまねぎ・ベーコン・にんにくを入れ炒める。
ここで塩・こしょう。

パスタが茹で上がったらザルとかに上げず、鍋から直接トングなどでフライパンへ。適度な茹で汁がポイント。

ナス・トマト・バジルも加えて炒め、味をみて足りなければ塩・こしょうで味を整えお皿へ。


レシピにあげるほどのメニューでもないですね、すみません(^^;
でもこういうシンプルなの好き。

あ、トマトの皮が気になる方は湯剥きとかしてくださいね。
うちは食べられるもんは何でも食べる!派なので^^


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

なす南蛮

nasunan.jpg

今日も雨降り。
外遊びができないとあって、ただいまムスメのお友達がうちに来て一緒に宿題したり遊んだりしています。
子供たち同士の会話聞いてるとおもしろいですね。
普段学校でどんな風にお友達と過ごしているのか、ちょっぴり垣間見えるのと同時に意外な一面も見えたりして。


さて、今日ご紹介するのはなす南蛮。
これほんとにおいしいんですよ~!
ご飯との相性もバッチリだし、お酒のおつまみにも最高っていうスグレモノの一品。
それでいてすんごい簡単なので是非作ってみてください^^

●なす南蛮●
<材料2人分>
なす・・・2本

(タレ)
たまねぎ・・・小さめ1個(130gくらい)
しょうがおろし・・・小さじ1/4
酢・・・大さじ2と1/2
しょうゆ・・・100ml
レモン汁・・・小さじ1/2
たかのつめ・・・小さじ1/2(好みで加減)

<作り方>
たまねぎはフープロでガーっと。もしくはすり下ろす。やりやすくて早い方で。
タレの材料をすべて合わせておく。

なすは1cm幅くらいの輪切りにし、素揚げにする。
熱いうちにタレの中へ放り込んでいく!
nasunan02.jpg


粗熱が取れたら冷蔵庫へ。
1時間半~2時間くらいで食べごろ。
nasunan03.jpg

一晩寝かせて次の日に食べてもまたおいしい!


タレを合わせて素揚げして放り込む。
工程はこれだけ(笑)。
簡単でおいしい。ステキでしょ♪



お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^



**********************************************

そういえば前回の記事で焼かれていたマドレーヌ、無事お友達の元へと出荷されていきました^^
madrenu.jpg

すごく気に入ってくれたみたいで、美味しいから子供にはあげないで一人で食べる!だって(笑)。
次回は倍の量あげないと子供たちの口には入らないかな~(^^;

トマトと大葉のさっぱりサラダ

tomato-oba-salad.jpg

先週は少し梅雨だってことを忘れてしまいそうな日が続いていましたが、今週に入ってすっかり思い出してしまいました(笑)。

そんな時はさっぱりさわやかなサラダで気分爽快になっちゃいましょう^^
このサラダ、切って混ぜて寝かすだけ。
とっても簡単なのにめっちゃくちゃ美味しいんです。
我が家では多めに作らないとあっという間になくなってしまうという、なかなかの人気サラダ。
パスタを絡めて冷やせば冷製パスタとしてもまた美味しいです!
これからの季節、大活躍しそうなイッピンなので是非お試しくださいね♪

※作り方のところで大葉の記述がもれてました!ごめんなさい(><;
訂正してますので以下正解バージョンです↓


●トマトと大葉のさっぱりサラダ●
<材料2人分>
トマト・・・小さめ2個
大葉・・・3枚
たまねぎ・・・小さめ1/2個(70~80gくらい)
ブラックペッパー・・・適量
(調味料)
オリーブオイル・・・20ml
バルサミコ酢・・・10ml
しょうゆ・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ1/2

<作り方>
たまねぎはすり下ろす。
トマトは食べやすい大きさにカットし、大葉は縦半分にしてから太めに刻む。

ボウルに調味料を入れ、すり下ろしたたまねぎも加え混ぜる。
そこにトマトと大葉を入れ混ぜたら冷蔵庫へ。
1時間くらいからなじんでいい感じになります。

仕上げにブラックペッパーをふる。


おすすめは2時間くらいですけどね。
1時間でもおいしいと思います。

さて、我が家のオーブンではただいまマドレーヌが続々と焼かれております^^
友達がお引取りにくるまでに間に合うかな~・・・(^^;



お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

クミン香るじゃがいもとソーセージのチーズ焼き

jaga-so-kumin.jpg

梅雨の中休み的な週末^^
週末に雨が降らないのってなんかうれしい(笑)。

今週は土曜日もお仕事ないし、少しゆっくりしたいなぁ。

そんな中、今日もお仕事のダンナ氏。
最近お疲れ気味だし、ちょっぴりスパイスで元気を応援しちゃいますか^^

●じゃがいもとソーセージのチーズ焼き●
<材料>
じゃがいも・・・小さめのを1個
ソーセージ・・・1本
溶けるチーズ・・・(スライスのもので)1/2枚
オリーブオイル・・・小さじ1
クミンシード・・・適量
塩・・・適量
パセリ・・・少々

<作り方>
じゃがいもは食べやすくお弁当箱に入れやすいサイズにカットし、耐熱皿に入れラップをして電子レンジ500wで1分加熱。
ソーセージは2mm幅くらいの輪切り。

フライパンにオリーブオイルを入れクミンシードを炒める。
香りがたってきたらソーセージを炒め、続いてじゃがいもも入れて炒める。

塩で味を整えたらアルミカップかシリコンカップに入れてチーズを乗せ、魚焼きグリルでチーズが溶けてうっすら焼き色がつくくらいに焼く。

仕上げにパセリをふる。


なーんてことはないレシピですみません(^^;
でもクミンの香りがなんともよくて、なんか元気出ます(笑)。

以前じゃがいもに塩コショウでチーズ焼きにしたのをご紹介してるんですが、個人的にはこっちのが好きかも。

今日も一日がんばって!


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^


***************************************
明日はムスメ、校区のドッヂボール大会。
今日はその練習に行ってます。

ボールのキャッチが苦手、というかヘッタクソなうちのムスメ。
申し訳ないがそこは私譲り・・・。

で、逃げに逃げまくった結果、逃げるのが上手くなったそうで。
それはそれで何かしら上手ければいいんじゃないか、と(笑)。

ムスメいわく、チームにすごくドッヂの得意な子がいるらしく、「あの子がいるから勝てると思う!」とどこまでも人頼み。
それでも楽しんでるならいいか。
明日、勝てるといいね!

いかとじゃがいものコク旨炒め

imo-ika-uamaitame.jpg

なんともまた久々の更新になっちゃいましたね。
ここのところいろいろありまして~。
その”いろいろ”はまた後で書くとして、今日はこれまたお久しぶりのお弁当のおかず。

ありがたいことに先日からいろんなところからいろんないただきものがあって。
今回ももらったイカ、もらったじゃがいも、もらったいんげん、と調味料以外はすべていただきもの(笑)。
ありがたくおいしい料理にしてあげなくては!

というわけでコク旨炒め。
普通にお醤油で炊くのもいいけど、こっちの方が男性ウケしそうな気がする。
まちがいなくご飯には、合う。
ダンナ氏帰ってきたら後で聞いてみよう^^

●いかとじゃがいものコク旨炒め●

<材料2人分>
じゃがいも・・・150g(2個くらい)
いか・・・80g
いんげん・・・2~3本

しょうゆ・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ1
酒・・・大さじ1/2
みりん・・・1/2
水・・・100ml
中華だし(顆粒)・・・小さじ1

サラダ油・・・大さじ1
ゴマ油・・・少々

<作り方>
じゃがいもは食べやすい大きさにカットし、耐熱皿に入れてラップをし電子レンジ500wで2分ほど加熱。
イカ・いんげんも食べやすい大きさにカットしておく。

熱したフライパンにサラダ油を入れ、じゃがいもとイカを炒める。
油がまわったら酒と砂糖と水を入れ、その後しょうゆ・みりん中華だしを入れる。
このくらいのタイミングでいんげん投入。

汁気がなくなってきたらゴマ油を少しだけまわし入れて全体となじませたら完成。


できたてはもちろん、冷めてもおいしい。
お弁当のおかずにピッタリ♪
imo-ika-uamaitame-ben.jpg

試食用も兼ねて多めに作ったのでこの量で晩ごはんのおかずなら1人分、お弁当なら2~3人分てとこかな。


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^


**********************************

実は今月に入ってからお仕事の所属が居酒屋から一転、ケーキ屋さんに移動になりまして。
なった、というよりそうしてもらったのですけどね。

お料理のこといろいろ勉強になったし、できることも増え。
まだまだ学ぶべきことは多いのですが、このへんで少しお菓子も勉強したいなぁ~・・・と(^^;
店長やケーキ屋担当の社員さんに相談してなんとか実現しました。

しかしいくら好きで日ごろお菓子を作っているとはいえ、ちゃんと学校で学んできた子達や長年この世界でやってきたパティシエさん達の中にあっては独学の私なんてペーペーの中のペーペー、ペーペー of ペーペーです。

すべてはこれから!
ペーペーなりに毎日全力でがんばってます^^

1週間がたち、気疲れもだいぶ和らいでペースも少しずつつかめてきました。
またぼちぼち更新もしていきますのでこれからもお付き合いくださいね。

ドレッシングと春巻きの皮でお手軽サモサ風

harumaki-samosa.jpg
エスエスケイフーズさんのおうちでおいしい世界旅行シリーズのドレッシング、今回はタンドリーチキンドレッシングを使ってサモサ風の一品を作ってみました。
特別な調味料ナシ!で簡単においしいサモサができちゃいます^^
皮に包む作業は子供と一緒にやるのも楽しいですよ。
うちのムスメもなかなか手際よくやってくれて、ムスメは「楽しい!」私は「楽できた!」

子供も大人も大好きなカレー味!
お酒のおつまみにもいいですよー♪

●お手軽サモサ風●
<材料30個分>
春巻きの皮・・・10枚
合いびき肉・・・200g
たまねぎみじんぎり・・・50g
にんじんみじんぎり・・・20g
グリーンピース・・・20g
酒・・・大さじ1
塩・・・少々
こしょう・・・少々
「おうちでおいしい世界旅行 タンドリーチキンドレッシング」・・・大さじ4

(糊用)
薄力粉・・・大さじ2
水・・・大さじ2

<作り方>
熱したフライパンにひき肉・酒を入れて炒める。
色が変わってきたらたまねぎ・にんじんも入れて炒める。
最後の方でグリーンピースを加え、塩・こしょうを少々。

春巻きの皮を縦3等分に切る。
harumaki01.jpg

右端に具を乗せて三角に折る。
harumaki02.jpg

写真の印のあたりに、糊をつける。
harumaki03.jpg

要所要所で糊をつけながら三角にくるくる巻いていく。
harumaki04.jpg

最後もしっかり糊でくっつけます。
harumaki05.jpg

オーブンを230℃にあたため、10分~12分くらい焼く。
表面がうっすら色づいたらOK。


サモサって普通は揚げるもんだと思うんだけど、うちではオーブンで焼いてちょっとでも油をカットしたい作戦。
もちろん油で揚げてもいいし、オーブンでなくてもフライパンで焼いてもいいですね。

ムスメがすごく気に入ったらしくて、うちでは運動会のお弁当にこれ入れて行きました^^


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^


【レシピブログの「おいしい世界旅行」レシピモニター参加中】
ドレッシングを使った料理レシピ
ドレッシングを使った料理レシピ


お世話になっているサイト
mytaste.jp
プロフィール

べびママ

Author:べびママ
小学4年生の娘とちょいデブ脱出を目論むダンナとの3人暮らし。
普段は音楽をやったり、家族でボルダリングに行ったり。
パパさんの仕事環境が変わってランチジャーでのお弁当作りがしばらくお休みで寂しいような。

2013年調理師免許取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
bavcounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。