スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉と絹さやのチャプチェ風


今日は暑いくらいの1日でした。
こちら福岡ではどこもかしこも桜が満開!
チャリンコ通勤が楽しい季節です^ ^

今日ご紹介するのは我が家では人気のお弁当おかずの一つ、牛肉と絹さやのチャプチェ風です。
しっかり味でごはんのすすむイッピン!
春休み中のムスメも、「すっごく美味しかったぁ!あれ好きー♪」と、見事に完食していました。
⚫︎牛肉と絹さやのチャプチェ風⚫︎

<材料 1人分>
牛肉・・・80g
にんじん・・・3cmくらい
絹さや・・・2枚
玉ねぎ・・・1/8個
春雨・・・10g
ごま油・・・小1
いりごま・・・適量
★しょうゆ・・・小1
★砂糖・・・小1
★酒・・・大1
★みりん・・・大1
★オイスターソース・・・小1

<作り方>
春雨はお湯で戻す。
絹さや、にんじんは細切り。玉ねぎも薄切りに。
★の調味料を合わせておく。

あたためたフライパンにごま油を入れ、玉ねぎ・牛肉を炒める。
肉の色が変わってきたらにんじんと絹さやも入れて炒める。
合わせた調味料・春雨を加えて炒め、しっかり絡んだらいりごまをまぶして完成。

にんじんは、細めのものを使用しました。
太めなら3cmカットを縦半分にして使うといいです。

絹さやでなくてもピーマンでもいけますよ。
その場合ピーマンは1/2個くらいです。

ピーマンバージョン。
ちなみにこの日のアスパラフライ、衣つける際は卵焼き用にほぐした卵をちょいと拝借(笑)。
使えるものは何でも兼用。時短で無駄なくが朝のキホン( •̀ .̫ •́ )✧


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^
スポンサーサイト

定番からあげのお弁当と、春休みのごはん。


来ましたね、春休み。
普段お弁当作りのないおうちも、お昼ご飯のことを毎日考えなきゃなんない長期休暇。
しばし、共にがんばりましょう^^

我が家で言えば、毎日パパ弁作りがあるので1人分も2人分も大して変わりません。
これまでは私がお仕事の間、ムスメも留守家庭に行っていたのでお弁当生活でしたが、それももう卒業。
もうすぐ3年生になることだしおうちで勉強したり友達と遊びに出かけたり、で過ごすのでお皿に盛っておいて欲しいとのこと。
こんな感じです。
karaage-chikuwahouren-fu.jpg

今回のメニュー

からあげ
たまねぎ入りだし巻き
きゅうりとカニカマのサラダ
ちくわとほうれん草のマヨしょうゆ炒め
プチトマト
お味噌汁(大根・わかめ・ねぎ)

ムスメの分はリクエストに応じて塩こんぶおにぎりです。
パパ弁は、白ご飯。

●ちくわとほうれん草のマヨしょうゆ炒め●
<材料 2人分>
ほうれん草・・・1~2束
ちくわ・・・2本
マヨネーズ・・・大1
酒・・・大1/2
しょうゆ・・・小1
こしょう・・・少々

<作り方>
ほうれん草は3cmくらいずつにカット。ちくわは輪切りに。
あたためたフライパンにマヨネーズを入れ、ほうれん草・ちくわを炒める。
酒、しょうゆも加え、こしょうで味を整えて完成。


ほうれん草、今回使ったのは1束が小さかったので2束使いました。
たっぷり葉がついてる束だったりする場合は1束か減らすか、調整してくださいね。

我が家のからあげ、いろんなバージョンで作りますが最近はたれに漬け込んでカリっと揚げるのが好評。
しかしいつも分量適当にやっちゃうのでレシピにまだ起こせてません(^^;
そのうちまたあらためてご紹介しますね。

先日の宣言通り、ムスメのインフルでお仕事を休んだ日に久々のパン作業しました。
生地と戯れるのってやっぱり楽しい^^
simasima-choco.jpg
この日にはもう熱も下がって元気も食欲も戻っていたムスメ。
焼きたてを頬張って「おいしい♪」と上機嫌でした。

しかし成型がイマイチ。
またパン焼き再開しようっと。



お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^


なすと豚肉のマスケチャ炒め弁当

nasubuta-masukecya.jpg
先週末、公園遊びから元気に帰宅し家でもテンションの高かったムスメ。
ところが夜になって突然の発熱。
みるみるうちに元気もなくなり、ぐったり。
翌日病院で受診すると、

「インフルエンザですね。」

とのこと。
一時は学級閉鎖などが出るほどピークだったけれど、一段落したものと思いきや・・・
油断禁物ですね。おかげで月曜の終業式は欠席となりました。
現在は熱もひいていたって元気で食欲も旺盛。
とりあえず一安心です^^

昨日はダンナ氏がお休みを取ってくれたので、今日は私が仕事をお休み。
お弁当作りもいつもより少しだけ遅くからスタートできたので、ちょっと楽でした^^


今回のメニュー

なすと豚肉のマスケチャ炒め
うにマヨ卵
キャベツの塩昆布あえ
おくらフライ
玉ねぎとわかめのすまし汁


●なすと豚肉のマスケチャ炒め●
<材料1~2人分>
 なす・・・1/4本
 豚細切れ肉・・・60g
 玉ねぎ・・・1/4個
 オリーブオイル・・・大1/2
 酒・・・大1/2
 塩・・・少々
 こしょう・・・少々
★ケチャップ・・・大1
★粒マスタード・・・小1
★ウスターソース・・・小1/2

<作り方>
なすは小さめの乱切りに、玉ねぎはうすぎりにしておく。
★の調味料を合わせておく。

フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎと豚肉を炒める。
豚肉の色が変わってきたらなすも加える。
なすに油がまわったくらいで酒投入。
軽く炒めたら合わせた調味料を入れ、塩・こしょうで味を整えて完成。


マスケチャってなんだ!って思ったでしょ。
マスタードとケチャップですよ(笑)。

ふと粒マスタードが目についたのでこれ使おう!で思いついた今日のおかず(笑)。
なかなかご飯に合う味付けになりました。
辛味もないので子供でも大丈夫そう♪

今日は久々にゆっくり時間があるので、これからパンでも焼こうかな。


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

豆乳きなこマフィン

tonyu-kinakomuffin.jpg
あー、なんて忙しい週だったんでしょう(´Д`)
気づけば一週間ぶりの更新となりました。
お弁当の写真も溜まる一方ですが、たまには一息。お菓子の画像でも^^
もうすぐ大の仲良しのお友達が遠くに引っ越してしまうというムスメ。
一緒に遊べる最後の週末、この3連休は公園三昧するそうです。
いつも公園遊びには手作りおやつを持っていきます。
そんな大切な週末にほっこりスイーツ。
限られた時間で、最後の思い出作りになりますように。

●豆乳きなこマフィン●
<材料 マフィンカップ約4個分>
無塩バター・・・60g
砂糖・・・60g
上新粉・・・80g
きな粉・・・20g
豆乳・・・60cc
ベーキングパウダー・・・小1
卵・・・1個

<作り方>
卵とバターは常温に戻しておく。
粉類は合わせておく。
オーブンを170℃に余熱。

バターと砂糖をすり混ぜ、ふんわりクリーム状になったら溶いた卵を少しずつ加え、その都度混ぜる。
粉類の3分の1をふるい入れ混ぜ、豆乳の半分を加えて混ぜ、粉類→豆乳→粉類の順で加え混ぜる。
型に入れ、170℃のオーブンで30分ほど焼く。

余ったものを自分用のおやつにしたんですが、大好きなコーヒーとの相性抜群でした^^
上新粉は薄力粉でもOKです。


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

チキンステーキとツナ詰めトマトのチーズ焼き弁当

tunatumetomato.jpg

今日は夜中にすごい揺れました。
地震アラームでビックリして目が覚め、同時になんだか気持ちの悪い横揺れ。
余震のこととか考えたら眠れなくて。
おかげで今日は目の下にクマさんです・・・

今回のメニュー

チキンステーキ
ネギ入り卵焼き
ツナ詰めトマトのチーズ焼き
もやしとソーセージの炒め物
お味噌汁(新玉ねぎ・わかめ)

●ツナ詰めトマトのチーズ焼き●
<材料 1~2人分>
プチトマト・・・2個
玉ねぎみじん切り・・・大1/2
ツナ・・・小1
塩・・・少々
こしょう・・・少々
溶けるチーズ・・・適量
パン粉・・・少々
パセリ・・・少々

<作り方>
プチトマトは横半分にカット。中身をくり抜く。
玉ねぎのみじん切りは耐熱皿に入れラップをして600wで20秒レンジ加熱。
ツナを加えて塩こしょうし、混ぜ合わせたらプチトマトに詰める。
溶けるチーズをのせ、パン粉をふりかけたらグリルで加熱。
チーズが溶けてうっすら焼きいろがついてきたら取り出し、パセリを振って完成。

いつもながらおかずがモリモリ入るうちのランチジャーだと1人分、小ぶりなお弁当を作るなら2人分です。
見た目もかわいいし、食べてもおいしい。
うちのムスメもお気に入りの一品。子供弁にもオススメです^^
cheer-ben.jpg
やっぱり自然光で撮った方が写真キレイ。
パパ弁の時はまだ外が暗くてこの感じで撮れないんだよなぁ。
明るくなるのが早くなるまで仕方ないか(^^;

さて、これから大阪へ行くのですが、新幹線は地震の影響で朝からゆっくり運転で遅延が出てるとか。
どうなることやら。

みなさん、よい週末を!


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

とんかつとあわせ酢いらずの酢の物のお弁当


今日はあいにくの雨模様。
昼間は暖かかったけれど、夕方になると冷えてきました。
明日からちょっと用があって大阪へ行くのですが、こちらも週末冷える予報・・・
なんだかついてない(^^;

今回のメニュー

一口とんかつ
イカときゅうりとわかめの酢の物
塩もみキャベツの桜えびあえ
水菜の卵とじ
プチトマト(茎だけ残してりんご風♪)
お味噌汁(しめじ・えのき・わかめ)

----------------------------------------
さて今日は簡単時短の副菜メニューをご紹介しますね。
レシピというほどのこともないのですが・・・

●イカときゅうりとわかめの酢の物●
イカはボイルし、きゅうり、玉ねぎスライス、人参スライスを塩もみして水気をしっかり絞る。
わかめは水でもどしておく。
イカ、野菜、わかめをボウルなどに入れ、ポン酢・ゴマ油・いりごま・一味唐辛子で味を整えて完成。


この酢の物、おつまみにもいいですよ!
実は私、居酒屋であり合わせ小鉢なんかも作ったりしてるんですが、これ割と好評なんです。
それから水菜の卵とじ、味付けは今回めんつゆのみにしました。
卵にめんつゆ加えて卵液を作り、油を引いたフライパンでグルグルかき混ぜながら半分固まったくらいで水菜投入!
シンプルだけどこれがなかなか美味。
どれもまるっきり時間がかからないもんで、今朝はわりと余裕でした^^


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

ぶりマヨパン粉焼きのお弁当


今日は暖かい一日でした。
でもだんだん空が曇り始めてきました。
これからお天気崩れるみたいで。
また寒くなるのかな・・・(><;

今回のメニュー

ぶりマヨパン粉焼き
スナップえんどうと卵のサラダ
ほうれん草とマッシュルームの炒め物
にんじんのかき揚げ
お味噌汁(新玉ねぎ・にんじん・しめじ)


●ぶりマヨパン粉焼き●
<材料 2人分>
 ぶり切り身・・・2切れ
★酒・・・小1
★しょうゆ・・・大1
★マヨネーズ・・・大2
★一味唐辛子・・・少々
 パン粉・・・適量

<作り方>
ぶりはお酒と塩をふって10分ほど置く。
水分が出るのでキッチンペーパーなどで水気を取る。
★の材料を合わせ、ぶりを絡めたらパン粉をまぶし、200℃のオーブンで20分ほど焼く。

※今回ぶりはお弁当箱に入れやすいサイズにカットしてます。

●スナップえんどうと卵のサラダ●

茹でたスナップえんどう、ゆで卵、プチトマトを適当な大きさにカットし、ドレッシングとあえる。
ドレッシングは

めんつゆ(3倍濃縮)とオリーブオイルを1:1、それにレモン汁を少々加えてシャカシャカ混ぜる

これで完成!
※ゆで卵はうずらの卵を使うとジャストな量で作れると思います。
今回なかったので普通のゆで卵で作りました。
たくさんできたので残りは朝食のサラダに(笑)。


パン粉焼き、試食用にと2人分のつもりで2切れで作ったのにこのランチジャー、おかずがモリモリ入るんです。
だから結局1.5切れ分入れることに。
普通のお弁当箱なら1切れで十分だと思うので材料2人分と表記しました(^^;
ランチジャー使いの方はこれで1人分だと思ってください^^

あ、そうそう、めんつゆは昆布つゆ推奨です♪



お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

ポークチャップのお弁当と、春色かき揚げ

pork-chap.jpg
朝、目が覚めて起き上がるまでの時間ボーッとしながら今日のお弁当の献立を考えたりするのですが、なかなかまとまらないこともしばしば。
考えてる間に時間はどんどん過ぎていくし、そんな時は手っ取り早いメニューでいっちゃえ!という今回のお弁当(^^;

今回のメニュー

簡単ポークチャップ
玉ねぎ入りだし巻き
じゃがいものチーズ焼き
いんげんのソテー
プチトマト
お味噌汁(新玉ねぎ・ほうれん草)

●簡単ポークチャップ●
豚肉(とんかつ用)は筋切りをして両面に塩こしょう。
熱したフライパンにオリーブオイルをひき、両面に焼き色がついたら酒少々を入れ蓋をして蒸し焼きにする。
ケチャップを加え、絡めたら完成。

●じゃがいものチーズ焼き●
適当な大きさにカットしたじゃがいもはレンジ加熱。
塩こしょうしたらカップに入れ、溶けるチーズを適量・パン粉少々を乗せて魚焼きグリルで焼く。
チーズが溶けて焼き目がついたら取り出してパセリをかけて完成。

※アルミのカップなどがあればそれでいいかと思います。
今回切らしてたのでシリコンカップを使用しました。


手っ取り早いメニューだけあって、レシピらしいレシピでもないですね(笑)。

気を取り直して今日の晩ご飯の一品。
sakuraebi-carrotleaf.jpg
にんじんの葉っぱと桜えびのかき揚げ。
色合いが春っぽいから、春色かき揚げ^^

JAの直売所なんかに行くと元気な葉っぱの付いたにんじんが売っていて、見ただけで元気が出そうになります。
直売所のものは葉っぱのボリュームもなかなかなので、それを求めて買い出しに出かけたりします。
実は葉っぱにはビタミンが多く、根っこ部分のにんじん本体よりカルシウムや鉄分が多いんですって。
貧血気味の方にもおすすめ食材ですね。
桜えびとの相性もバッチリなので是非お試しを♪


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

ふわふわ鶏バーグ弁当


さて、先日ご紹介した鶏だんご鍋の鶏だんごダネを使ったアレンジバージョン。
多めに作ったら成型して焼いてから冷凍しちゃいましょう。
お弁当のおかずに便利です。
今日は鶏バーグのソースと副菜の簡単にんじんグラッセをご紹介します。

今回のメニュー
・ふわふわ鶏バーグ
・簡単にんじんグラッセ
・もやしとピーマンの炒めもの
・ブロッコリーと卵のサラダ
・新玉ねぎのコンソメスープ

⚫︎ふわふわ鶏バーグ⚫︎
<材料 直径5cmくらいの鶏バーグ2個分>
鶏バーグ・・・2個
プチトマト・・・4個
酒・・・大2
マーガリン・・・大1
焼肉のタレ(甘口)・・・大1
水溶き片栗粉・・・少々

<作り方>
鶏バーグは解凍し、加熱しておく。
フライパンに酒、マーガリン、焼肉のタレ、細かくカットしたプチトマトを入れ、トマトを潰しながら混ぜ合わせる。
水溶き片栗粉で軽くとろみをつけ、鶏バーグと絡み合わせて完成。


⚫︎簡単にんじんグラッセ⚫︎
<材料 1人分>
にんじん・・・3cmくらい
水・・・大1
マーガリン・・・小1/2
砂糖・・・小1/4
固形スープの素・・・1/8個

<作り方>
にんじんは適当な大きさにカット。
耐熱容器ににんじんとその他の材料を全部入れ、ラップをして500wで1分加熱。


実は元々ケチャップを使う予定だったこのソース。
いざ使おうとしたら切らしてた…(;꒪ö꒪)
苦肉の策でとりあえず野菜室にいたプチトマトに活躍してもらい、調味料も適当にあれこれと。
そしたらこれがなかなかアリ。
思いがけずいいソースと出会えました(笑)。
普通のトマトでももちろんOKですよ。


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

ふわふわ鶏だんご鍋

toridango-nabe.jpg
この前まで暖かかったのに、ここ数日はまた寒い日々に逆戻り。
こんな日はお鍋であったまりましょう!

●ふわふわ鶏だんご鍋●
<材料 4人分>
(鶏だんご)
鶏むねひき肉・・・200g
木綿豆腐・・・1/4丁
卵・・・1個
酒・・・小1/2
塩・・・1.5g
片栗粉・・・小1

(その他具材)
しめじ・・・1株
白菜・・・1/4個
水菜・・・2~3束
豆腐・・・だんごで使った残り分
大根おろし・・・適量

(スープ)
水・・・1400ml
鶏がらスープの素・・・大2.5
塩・・・小2

<作り方>
ボウルに鶏だんごの材料を全部入れ、よく混ぜ合わせる。
土鍋に水を入れて火にかけ、沸いたらだんごのタネを丸めて投入。
スプーンなどを水に濡らしながら使うといいです。
プカプカ浮いてきたら鶏がらスープの素、塩を加え、食べやすい大きさにカットしたその他の具材を入れて蓋をし加熱。
火が通ったらOK。

toridango-nabe02.jpg
大根おろしをのっけていただきます。

スープだけ飲むとしょっぱいですが、大根おろしで中和されるからそれくらいでちょうどいいんです。
ちなみに、この鶏だんごのタネを多めに作ってハンバーグにして焼いて冷凍しておけば、お弁当のおかずにも使えて便利ですよ!
次回お弁当のおかずアレンジをご紹介しますね。



お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^
お世話になっているサイト
mytaste.jp
プロフィール

べびママ

Author:べびママ
小学4年生の娘とちょいデブ脱出を目論むダンナとの3人暮らし。
普段は音楽をやったり、家族でボルダリングに行ったり。
パパさんの仕事環境が変わってランチジャーでのお弁当作りがしばらくお休みで寂しいような。

2013年調理師免許取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
bavcounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。