スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病みつき♪鶏のレバー煮と、今日のお弁当


怒涛の週末到来。
金曜はいつも朝からキッチンは戦場。
夕方から夜にかけてムスメの習い事で出かけなきゃならないので、朝から朝食、お弁当、晩ご飯と一日分の食事を作ります。
そんな慌ただしい週末、1日の終わりにはゆっくり晩酌で癒されたいもの。
今日はそんな時のおつまみにとっても合う一品をご紹介。
これ作るとダンナとムスメは争って食べるんですよ(^_^;)

⚫︎鶏のレバー煮⚫︎
<材料>
鶏レバー・・・450g
水・・・500ml
酒・・・大1
しょうゆ・・・大3
砂糖・・・大1
しょうがすりおろし・・・小1/4
にんにくおろし・・・小1

<作り方>
レバーは小さめにカットし、流水で丁寧に血抜きする。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、下ゆで。
アクが出てきたら取り除く。
再度流水で洗う。
調味料と共に鍋に入れ、中火で煮詰める。
レバーに対して水がひたひたになるくらいまでになったらOK。
一度冷ますと味がギューっと染み込んで最高です!



で、今日のお弁当。
同時進行で晩ご飯を作るにあたって、基本的にグリルとか鍋とかを使ってる間に別の作業ができるように、という効率性重視のメニューとなっております(笑)。

今回のメニュー
・焼き鯖
・こんにゃくキンピラ
・菜の花のおひたし
・うに玉子
・塩茹でブロッコリー
・お味噌汁(しめじ・わかめ)


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^
スポンサーサイト

「かけトマレシピコンテスト」カリッとジューシー!豚肉のソテートマトソースと菜の花添え

kaketoma-pork.jpg
今回は晩ご飯のおかず。
米粉を使って表面をカリっと焼き上げた豚肉と、ほんのり甘味のあるトマトソースとの相性抜群!
家族にも好評で、ムスメはごはんをモリモリおかわりしていました^^

●豚肉のソテートマトソースと菜の花添え●
<材料 4人分>
豚肉とんかつ用・・・4枚
塩・・・少々
こしょう・・・少々
米粉・・・適量
オリーブオイル・・・大4~5
菜の花・・・適量

(トマトソース)
玉ねぎみじん切り・・・小さめの1玉分くらい
カットトマト・・・1缶
にんにくみじん切り・・・1かけ分
マーマレード・・・大1
塩・・・少々
こしょう・・・少々

<作り方>
・とんかつ用のお肉は筋切りをし、両面にかるく塩こしょうを振って米粉をまぶす。
・熱したフライパンにオリーブオイルをひき、肉を中火くらいで両面をカリッと焼く。
・肉を焼いた後そのまま同じフライパンでソース作り。
 にんにくを入れ香りがたってきたら玉ねぎを炒め、カットトマトも加える。
・マーマレードを入れ、塩コショウで味を整えたらお肉にかける。
・塩ゆでした菜の花を添えて完成。



今回は山口に住むお義母さんからいただいた、夏みかんのマーマレードを使用しました。
ほんのり甘くてさっぱりしていて、お料理との相性ばっちりでした。
もちろん、普通のオレンジマーマレードでOKです^^



かけトマレシピコンテスト参加中!
かけトマ料理レシピ
かけトマ料理レシピ

牛肉といんげんのごま炒め弁当

gyuinngen.jpg
今日は朝からずーっと雨な一日でした。
雨降りの日はなんだか気分もすっきりしないもんですね。
お仕事もそこそこ忙しくて、ちょっぴりヘトヘトです。
「今日は6時間授業だったし、疲れたー」と言って帰宅し、今横で猛烈に宿題をがんばっているムスメ。
もうしばらくしたら同じようにヘトヘトになって帰ってくるであろうダンナ氏。

みんなが明日また元気でがんばれるよう、おいしい晩ご飯を用意しなくては^^

今回のメニュー
・牛肉といんげんのごま炒め
・菜の花の卵とじ
・きゅうりと春雨とわかめの酢の物(カニカマ入り)
・カンパチの和風フリッター
・お味噌汁(玉ねぎ・ほうれん草)

●牛肉といんげんのごま炒め●
<材料>
牛細切れ肉・・・100g
いんげん・・・5~6本
いりごま・・・大1

(調味料)
しょうゆ、さけ、みりん、砂糖
・・・各小1

<作り方>
いんげんは筋をとり、半分位にカット。
熱したフライパンに油をひき(分量外)、牛肉を炒める。
だいたい火が通ったくらいでいんげんを入れ、調味料も加えて炒める。
仕上げにいりごまをからめて完成。


調味料の分量がとても分かりやすい(笑)。
分かりやすいのが一番^^

あと、和風フリッターは先日ご紹介したブロッコリーフリッターのアレンジバージョン。
粉をだし汁で溶いて、刻んだ大葉を混ぜてみました。
何かのお刺身が残ってしまった、とかいう翌日なんかに試してみてください。

みなさんも今日も一日、お疲れ様でした^^

<レシピ>豚肉とほうれん草のみそマヨ炒め弁当

butamisomayo-logo.jpg
昨日今日と、とても暖かいここ福岡。
気がつけば今週で2月も終わっちゃうんですよね。
春まであとどのくらいかなぁ。
そういえば早朝からのお弁当作り、これまで外真っ暗で夜みたいだったのが少しずつ明るくなってきてるような。


今回のメニュー
・豚肉とほうれん草のみそマヨ炒め
・カニカマ入り卵焼き
・にんじんのごま風味
・きゅうりの塩昆布あえ
・塩ゆでブロッコリー
・お味噌汁(白菜・しいたけ)

●豚肉とほうれん草のみそマヨ炒め●
<材料>
豚こま切れ肉・・・100g
ほうれん草・・・1束
(調味料)
マヨネーズ・・・小2
みそ・・・大1
酒・・・小1
オイスターソース・・・小1
豆板醤・・・少々
砂糖・・・小1/2
しょうゆ・・・小1/2

<作り方>
マヨネーズ以外の調味料を合わせておく。
ほうれん草は食べやすい大きさにカット。

熱したフライパンにマヨネーズを入れ、豚肉を炒める。
火が通ってきたらほうれん草、合わせた調味料を入れ、炒めて完成。




<レシピ>牛トマ炒め弁当と、副菜のレシピ

gyutoma-logo.jpg
ムスメの習い事がある日は、帰りが遅いこともあって朝のうちに晩ご飯まで作っていくこともあります。
この日もそんな日で、朝から朝食・昼食・夕食と一日分の食事を作るというなんとも慌ただしい日でした。
でもすべてが出来上がった時の達成感はなかなか、です(笑)。

今回のメニュー
・牛トマ炒め
・ブロッコリーのフリッター
・ゆで卵とちくわときゅうりのサラダ
・インゲンのソテー
・オニオンコンソメスープ

●牛トマ炒め●
<材料>
オリーブオイル・・・大1
牛薄切り肉・・・90g
トマト・・・1/2個
玉ねぎみじん切り・・・小1/4個
にんにくおろし・・・少々
酒・・・少々
塩・・・少々
コショウ・・・少々

<作り方>
熱したフライパンにオリーブオイルをひき、にんにくと玉ねぎを炒める。
牛肉を加えて炒め、火が通ったらざく切りにしたトマトを入れ塩コショウで味を整える。


●ブロッコリーのフリッター●
<材料>
ブロッコリー・・・小さくちぎって5個くらい
天ぷら粉・・・大2
コンソメ(顆粒)・・・2つまみくらい
塩・・・少々
ベーキングパウダー・・・少々
水・・・適量

<作り方>
天ぷら粉・コンソメ・塩・ベーキングパウダーを合わせて水で固めに溶く。
出来上がった衣をブロッコリーにたっぷりからめて油で揚げる。



フリッターの衣、コンソメを使わずだし汁で溶くと和風味になってこちらも美味です^^





<レシピ>とんかつ弁当と副菜のレシピ

tonkatsu-logo.jpg
今朝は朝から失敗ばっかり。
その上やること多いし、思わず支度の遅いムスメにもカミナリ落としてしまったり。
猛反省から始まった一日でした。
夜は家族みんなが笑って過ごせるよう、おいしいご飯作らなくちゃ^^

今回のメニュー
・とんかつ
・スナップエンドウと卵の炒め物
・かぶとにんじんの辛マヨポンあえ
・かぶの葉のゴマ油炒め
・お味噌汁(豆腐・わかめ)

立派な葉付きのかぶを買ったので、葉っぱまでおいしくいただきました!
今回はこの副菜のレシピ(というほどのものでもないけど・・・)をご紹介します。

●かぶとにんじんの辛マヨポンあえ●
薄いいちょう切りにしたかぶとにんじんを塩もみして水気をきっておく。
マヨネーズとポン酢を1:1の割合、辛子少々(お好みで)であえる。


大根でもOKですよ。





<レシピ>イカとアスパラのレモン炒め弁当

ika-lemon-logo.jpg

今日も寒い!
ここ福岡では冷たーい雨が降ってます。
早く暖かくならないかなぁ・・・。

そんなわけで本日のお弁当^^
先日糸島市にあるJAの直売所で元気なお野菜をたっくさん仕入れてきたので、今回はそれらを使ってのメニューです。

今回のメニュー

・イカとアスパラのレモン炒め
・ネギ入りだし巻きたまご
・菜の花のおひたし
・にんじんとにんじん葉のかき揚げ
・お味噌汁(白菜・しめじ)

●イカとアスパラのレモン炒めの作り方●
熱したフライパンに薄く油をひき、食べやすいサイズにカットしたイカとアスパラ、酒適量を入れ炒める。
火が通る前に酒がなくなってきたら少し足して、焦げないようにする。
レモン汁少々をふりかけ、塩コショウで味を整えて完成。


油で炒めるというより、お酒で炒めるって感じです。
レモン汁を使うと、ただの塩コショウ炒めよりパンチが出て清涼感もあり、おいしいですね。
では今週もまた一週間がんばりましょう!



<レシピ>酢鶏弁当

sudori-rogo.jpg
アレルギー性鼻炎がなかなかおさまらない今日この頃・・・。
近頃はムスメもちょっとした鼻声と共に、「なんだか目がかゆい・・・」と気になる発言。
もしや、花粉症・・・?

さて、今回のお弁当は酢鶏弁当。
我が家で何気に大活躍しているのが、市販のすし酢。
これ一本あると、ドレッシングとかこういう酢鶏、酢豚のタレなどパパッと作りたい時にいい仕事してくれるんですよ。

今回のメニュー

・酢鶏
・春雨の酢の物
・塩ゆでスナップえんどう
・ウニマヨたまご
・お味噌汁(大根・わかめ)

●酢鶏の作り方●
<材料>
鶏もも肉・・・1/2枚
玉ねぎ・・・小さめ1/2個
ピーマン・・・1/2個
にんじん・・・3cmくらい
ヤングコーン・・・1本
オリーブオイル・・・大さじ1
水溶き片栗粉・・・少々

(タレ)
酒・しょうゆ・みりん・すし酢・ケチャップ・砂糖・・・各大さじ1
中華だし・・・小さじ1/2
にんにくおろし・・・少々
しょうがおろし・・・少々

<作り方>
鶏もも肉は食べやすい大きさに、玉ねぎ・にんじん・ピーマンは1cm幅くらいにカット。
ヤングコーンは0.5cm幅くらいに斜めにカット。
タレの材料を合わせておく。


鶏肉に軽く塩コショウして(分量外)片栗粉をまぶし、油で揚げる。
熱したフライパンにオリーブオイルをひき、野菜を炒める。
火が通ったら揚げた鶏肉を加え、タレをからめる。
水溶き片栗粉で軽くとろみをつけて完成。

●ウニマヨたまご●

<作り方>
ゆで卵を半分にカットし、黄身だけ取り出す。
瓶うに適量とマヨネーズ少々を混ぜて白身に戻す。


今回のタレは少し甘味を足したくて結局砂糖を加えましたが、ドレッシングなどですし酢を使う場合はお砂糖などの調整をせずにオリーブオイルやしょうゆを加えるだけで簡単和風ドレッシングなどが作れますよ。





煮豚弁当

nibuta-rogo.jpg
昨年のGWあたりから夫婦で始めた、ゆる~いダイエット。
夜お米を食べずに、野菜サラダをモリモリ。
それからお肉とかお魚とかを食べて。
これでおよそ半年くらいでダンナ氏-5kg。私はそれ以上痩せたので今は現状維持に努めているわけですが。
ダンナ氏はもうちょっとだけ減らしたい、というわけで現在も夜の米抜きを続行中。
心折れないよう、私もお付き合い(^^;)

そうなるとやはり、晩ご飯のメニューによっては「これ、ご飯と食べたい!!」となることもあるわけで。
その度に美味しそうにご飯を頬張るムスメを横目でうらめしそうに見つめるダンナ氏。
そんな時は、翌日のお弁当にそのおかずを入れてあげるのです。
これでご飯と一緒に食べるという夢が叶います(笑)。

この日も前日おいしーい煮豚ができたので、お弁当にも入れてご飯と共に楽しんでもらいました^^
別添えで辛子付き。
個人的には、こういう日は朝からちょっぴり楽できてラッキーかな。

今回のメニュー

・煮豚
・カニカマ入り卵焼き
・もやしとにんじんとピーマンの炒め物
・ブロッコリー
・プチトマト
・お味噌汁(豆腐・わかめ)

はじめまして。

sabayaki-rogo.jpg
毎日のお弁当の記録。
ランチジャーを使用しているのでお味噌汁付き。
最初のお弁当は

・焼き鯖
・卵焼き
・かぼちゃの煮物
・ナスのゴマ油炒め
・ブロッコリー
・プチトマト
・お味噌汁(しいたけ・にんじん・玉ねぎ)

シンプルでベーシックなおかずですね。
毎日のおかず考えるのって大変!
今後は、時々使えそうな小ワザなども盛り込んでいけたらと思ってます。
これからよろしくおねがいします^^


お世話になっているサイト
mytaste.jp
プロフィール

べびママ

Author:べびママ
小学4年生の娘とちょいデブ脱出を目論むダンナとの3人暮らし。
普段は音楽をやったり、家族でボルダリングに行ったり。
パパさんの仕事環境が変わってランチジャーでのお弁当作りがしばらくお休みで寂しいような。

2013年調理師免許取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
bavcounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。