スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵・バターなしで作るプレーンクッキー

star-cookies.jpg

わぁ~!すっかり放置状態!!!
そうこうしてるうちにもうクリスマスがやってきますね!

お久しぶりです。

みなさんいかがお過ごしですか?寒いけど風邪とか引いてないですか?
私はと言えば、もう元気すぎてあれもこれも精力的に活動しまくっているうちにすーっかり12月になっちゃいました(^^;

こんなブログを読んでくださっている貴重な読者さん、すみません。
もうちょっとがんばります(><)

さて、先日ムスメがお友達のおうちでクリスマスパーティを楽しんできました。
みんなでお菓子の家を作ったりゲームしたり、それはそれは楽しかったようで帰宅してからずーーーーっとおしゃべりが止まりませんでした(笑)。

そんな日のお持たせに作ったおやつ。
卵も乳製品も使わないのでそれらが食べられないお友達がいても大丈夫^^
ん?どっかで聞いたような・・・。
実はこちらでご紹介したレシピのアレンジバージョン。

かなり使い勝手のいい仕上がりなので普段使いはもちろん、デコしてクリスマスパーティのお供にもオススメ!

●卵・バターなしのプレーンクッキー●
<材料 4cmくらいの型で約40枚分>
薄力粉・・・110g
アーモンドプードル・・・40g
砂糖・・・45g
オリーブオイル・・・45g
豆乳・・・45g
塩・・・ひとつまみ
バニラオイル・・・適量

<作り方>
オーブンを170℃に予熱する。

ボウルに砂糖・オリーブオイル・塩を入れホイッパーでよく混ぜる。
豆乳・バニラオイルも加え、混ぜる。

薄力粉・アーモンドプードルをふるい入れ、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜる。
粉っぽさがなくなったら生地をまとめる。

麺棒で3~5mmくらいの厚さに伸ばし、好みの型で抜いたらオーブンで15分ほど焼く。


焼き時間はあくまでも目安。
うちでも厚さなどによっては20分弱くらい焼くこともあります。
オーブンにもよるので、様子を見ながら加減してくださいね。

今回も寝かせ時間なし。
そのまま型抜きできますよ。

santa-cookie.jpg

ちなみにこちらがクリスマスパーティのお持たせバージョン。
チョコペンで色つけたらかわいいサンタさんのできあがり。子供達に好評だったみたい^^
みんなでワイワイお絵かきして楽しむのもいいですね。


最後までお付き合いいただきありがとうございます!
お帰りの際に一押し!お願いします^^


卵・バターなしのクッキーレシピはこちらにも掲載いただいてます♪


スポンサーサイト

ハロウィンパーティのお持たせに♪簡単かぼちゃマフィン

pumpkin-muffin.jpg

街のあちこちでハロウィンムード満載ですね。
うちのお店もハロウィン一色。でも一方ではクリスマス準備に追われていたりするんですよ〜(^^;

それはさておき、今週末ムスメはお友達のおうちでハロウィンパーティ。
なんだかんだで20人くらい集まるんですって。ママさん大変だろうなぁ・・・

集まるのは昼食後。おやつ・飲み物は各自持ち寄り。
帰る際は片付けにお掃除まできちんとやること!これが約束。

そして当日持たせるおやつをどうするかなぁ・・・というわけでいろいろ試作。
とりあえずムスメやダンナ氏にとっても好評だったのがこの、マフィン。

いろんなもの入れずにとにかくシンプルに。かぼちゃの風味を生かしたクセになる一品です。
小さく焼いてちょこちょこつまむのがまた、美味しい。

簡単かぼちゃマフィン
<材料 直径43mm×高さ33mmのマフィンカップ15個分>

ケーキ用マーガリン・・・60g
かぼちゃ・・・(皮をむいて)160g
卵・・・1個
砂糖・・・60g
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
牛乳・・・100ml
バニラオイル(あれば)・・・適量
パンプキンシード(飾り用)・・・適量

<作り方>
卵とマーガリンは常温にしておく。

かぼちゃは皮をむいて適当な大きさにカット。
耐熱皿に入れラップをして電子レンジ500wで2分半加熱。
しっかりめに潰しておく。

薄力粉とベーキングパウダーを合わせてホイッパーでグルグル。
これで振るう必要なし。

ボウルでマーガリンをホイッパーでクリーム状にカシャカシャ。
砂糖を加え、ふんわりとなるまですり混ぜる。

卵を3回くらいに分けて入れながら混ぜる。
バニラオイルもこのあたりで。

潰したかぼちゃ投入。混ぜる。

粉の半量を入れ、ゴムベラでさっくり混ぜたら牛乳の半量→さっくり混ぜ→残りの粉→牛乳、でさっくりしっかり混ぜ合わせる。

マフィンカップに入れ、パンプキンシードを3〜4個ずつ乗せたら180℃のオーブンで20分ほど焼く。


かぼちゃを加熱する時あんまり大きなサイズだと時間かかるのでほどほどのサイズで。

バニラオイルは5〜6振りくらいかな。

シンプルだけど後引くうまさです。
是非お試しを^ ^

最後までお付き合いいただきありがとうございます!
お帰りの際に一押し!お願いします^^


こちらも好評発売中!
私のレシピも載ってます♪

卵もバターも使わない☆オリーブオイルときな粉のクッキー

kinakocookielogo.jpg
これ、以前書いていたブログ「パパママごはん、チビごはん。」でご紹介して以来ずーっとご支持をいただき続けているレシピ。
早いとここちらに移行しなくては、と思いながらなかなかできてなくて。
今回ようやくお引越しさせることができました!

卵やバター、牛乳も使わないのでアレルギーのお子さんにも安心だし、なにより小さな子が型抜き作業するのにも扱いやすい生地なので親子クッキングにもオススメです^^

●卵もバターも使わない☆オリーブオイルときな粉のクッキー●
<材料 23枚分くらい>
薄力粉・・・80g
きな粉・・・20g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
砂糖・・・30g
塩・・・ひとつまみ
オリーブオイル・・・30ml
水・・・30ml

<作り方>
薄力粉・きな粉・ベーキングパウダーを合わせておく。

ボウルに砂糖・塩・オリーブオイルを入れ、よく混ぜる。
水も加えてさらに混ぜる。

合わせた粉類をふるい入れ、粉っぽさがなくなる程度に混ぜたらひとつにまとめる。

生地を3~5mmの厚さに伸ばし、型抜きなどして170℃のオーブンで13~15分程度焼く。


あれ?寝かせる工程がない?と思ったでしょ(笑)。
寝かせなくてもいけます。
でも時間に余裕があるなら1時間程度冷蔵庫で寝かすとさらに扱いやすくなります。

それと、水を豆乳に変えるとさらにマイルドな仕上がりになるのでこちらもオススメ。

思い立ったらすぐできそうな材料でしょ^^
バターなくてもちゃーんとサクサクでおいしいんですよ♪


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^
お手数ですがポチっとお願いします~

ミルクココアとマーマレードのマフィン

cocoa-marmarlade-muffin.jpg

週末、お菓子を焼こうかパンを焼こうかって言ってたんですけど結局お菓子を焼きました^^
先日から友人に「次はいつ焼くんだー!」って催促もされてたことですし、そろそろ何か作らないとな~ということで。

とはいえ、いつものことながら思いつきで作ろうとしちゃうので、いつだって材料はあり合わせ。
お義母さんにたくさんいただいた夏みかんのマーマレード、これとココアの組み合わせにしよう!と思い立ったものの、純ココアがない。
しかし製菓用ではない、飲む用の調整ミルクココアならある。

・・・じゃ、それでいっか。

そんな感じで(笑)。

●ミルクココアとマーマレードのマフィン●
<材料マフィン型6個分>
薄力粉・・・110g
ミルクココア(調整)・・・30g
バター・・・70g
マーマレード・・・80g
卵・・・1個
ベーキングパウダー・・・5g
豆乳(または牛乳)・・・60ml

<作り方>
バターと卵は室温に戻す。
オーブンを170℃に予熱。

粉類は合わせてホイッパーでグルグルグルっとかき混ぜる。これでふるう必要なし!
バターをホイッパーでクリーム状にしたらゴムベラに持ち替え、粉の半分を入れさっくり混ぜる。
豆乳(牛乳)の半分を入れ、混ぜる。粉の残りを入れて混ぜ、豆乳の残りを入れて混ぜる。

ここでマーマレードを入れる。まんべんなく混ざるように、かつ、さっくりと混ぜる。

型に入れ、35分焼く。
竹串などを刺してみてドロっとしたのがついてこなければOK。

cocoa-marmarlade-muffin-dan.jpg

調整ココアのためすでに砂糖が入っていることもあり、砂糖は加えていません。
さらにマーマレードの糖分もあるのでちょうどいい感じです。

我が家では乳系はいつも豆乳を使っているのでレシピではそうなってますが、もちろん牛乳でも大丈夫です。

しっとり甘くて、友人にも好評でした。
我が家の分も作ったのだけど、こちらも即完売。
みんな、おいしく食べてくれてありがとう^^


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^

ガルバンゾとあずきのお豆なアイス

beans-ice.jpg


サラダでよく使うガルバンゾ。
お風呂に入っている時にふと、あれ使ってアイス作ってみたらどうだろう?と思いつき、早速実践。
組み合わせは、買い置きしていたゆであずき缶。せっかくだから豆乳と豆腐も使っちゃおう。
で、できたのがこれ。お豆づくしの、マメマメアイス(笑)。

これがなかなかおいしい!
ムスメは一気に食べつくしそうな勢いでスプーン持っておかわり態勢。
簡単だしおいしいし、で我が家の定番おやつの仲間入りかな^^

卵も乳製品も使ってないのでアレっ子さんにも安心なおやつです。

●ガルバンゾとあずきのお豆なアイス●

調理時間 5分(冷凍時間を除く)

<材料 小さめのカップで約6個分>
ガルバンゾ(水煮のもの)・・・100g
ゆであずき・・・190g
絹ごし豆腐・・・1/2丁
豆乳・・・50cc
三温糖・・・大3

<作り方>
・材料をミキサーに入れてガーっと撹拌。
・タッパーなどの容器に入れて冷凍庫で冷やす。
 途中、半分くらい固まってきたあたりでグルグルっとかき回す。
・全体が固まったら完成!


うちにあったゆであずき缶が190gと半端な量だったのでこの分量で記載していますが、きりよく200gとかにしても大丈夫だと思います。
容器は少し大きめのものにして浅く広げる感じにした方が均一に固まりやすいかも。


お帰りの際、一押ししていただけると励みになります^ ^




簡単!ひんやりスイーツの料理レシピ
簡単!ひんやりスイーツの料理レシピ

お世話になっているサイト
mytaste.jp
プロフィール

べびママ

Author:べびママ
小学4年生の娘とちょいデブ脱出を目論むダンナとの3人暮らし。
普段は音楽をやったり、家族でボルダリングに行ったり。
パパさんの仕事環境が変わってランチジャーでのお弁当作りがしばらくお休みで寂しいような。

2013年調理師免許取得。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
bavcounter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。